電2/ヨンデナアップダウンス◆o4D7UpDws2(元◆AT4D7UpDws)が、日々のなにがしを好き勝手に書いているだけの場所。『ニュースサイト』『ブログサイト』へのリンク・引用はお断り。それ以外は原則フリーです


by at4d7updws
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

仕事いてきます

所用があるので仕事早めに来て、と言われたので、チャロン話だけ(建前休日なので、このあたりは仕方ないのです。むしろその所用がある店長は私以上に建前休日で仕事してるわけだし)



1月16日夜より2週間、本当にメオラに乗り換えてほぼ毎日参戦とか、めっちゃがんばってみた。

試合数:234試合
勝敗:89勝145敗
勝率:38.034%
総取得BP:518
1試合平均BP:2.2136752137
勝ち1位:26
勝ち2位:31
勝ち3位:21
勝ち4位:11
負け1位:5
負け2位:29
負け3位:50
負け4位:61
活躍指数:6.735627146
 ※活躍指数は私が勝手に作ってる指標。勝率×平均BP×4 (勝率5割、BP期待値2.5で指標数:10)
階級:中将 → 中尉

トレモて何度も射程確認とか、間合い確認とか、兵装の動作確認とかやったんだけど、というか負けが込むたびに再確認してリプレイ見直して何がまずかったのか確認したのだけど、とっさの動きが結局チスタのままなのが。
お願いトーチカが当たったとか、お願いリフレが当たったとか、壁少な目なステージで引きタイマンに付き合ってくれたとかの時以外の安定性の皆無っぷりがひどい。
数が極端に少ない分、わからん殺しできる人もたまにはいるけれども、逆にわかってる人には当たる武装がほとんどなくて相方頼みになってしまう。
以下、自分の反省点。

・前ビへのカウンターLJ前マインへのカウンター近接で肉斬骨断を何度されたことか。学習しろ自分、マインじゃ相手はコケないことが少なくないしメオラの空ダ攻撃の着地硬直は、ジャンプターボ(パラボラ・踊り)以上に致命的レベル

・起き攻めのCWとTCW・cCWの使い分けも甘く、無敵時間のみで突っ切られるとか、硬直から回避への時間が不足(しゃがビや、最悪だと近接が届いた@テムA牙突とかもあった)

・などなど、特に猪系を相手にしているときに、地道に削っていてもワンチャンで・援護1回回避ミスで取り戻さ
れる自分の回避の甘さと火力の発揮できなさ

・近接を信用できない、というか二脚の範囲と発生があまりに優秀すぎて「完全先出ししてるのに回り込まれる」という感覚に慣れない

・cRWの軌道が低く、立ちと大差ない

・設置流星による遠隔けん制がない。設置じゃなくても、中間距離での立ち牽制や硬直取りに火力がない

・CW系列のノーロック自動捕捉がない。毎回向きなおってロックしなければいけない

・VTが優秀すぎて、二脚なら慣性付き曲線軌道で避ける攻撃をギリギリまで引き付けてからVTしなきゃいけない

・壁があると届く攻撃がない

・ワンチャンのダッ近CWが、大車輪という線ではなく大回転という点の判定のため、狙って置ける場所が非常に少ない・元からめりこむような下手な攻撃されてない限り硬直取りに使いづらい

後半は二脚の性能にいかに甘えてたかを再認識した部分でもあるけれども。
1年間ほぼ全試合二脚に乗り続けてたけど、ここまで甘えさせてくれるだったんだな、二脚。
あと、リーノと違ってお願い大マインさんがないので相方との距離を400くらいまでに維持しなきゃいけないのと、オスメス差の攻撃力差1.25倍も地味に響く(チスタだと流星分の手数が圧倒的になるので、ランダに見劣りしないというかむしろ私のスタイルだと設置流星超多用なのでチスタのほうが火力が上がる)
完全タイマンに集中するなら、起き攻めTCWがある分は強いのだけど、その回避硬直を安定してダウンまで持っていける攻撃に乏しいので、大ダメージ源にするのは難しめ。
また、回避合戦のときはそれなりに強いのだけど、相方側が壊しあいをやってると、自分も敵もライフタンク化→BP的には非常に低くなり、ランクマ的には非常に美味しくない(このあたりは自分では納得してやってるけど、相手からすると死ぬほどウザがられてそうな部分。そしてこっちが勝つ=目の前の相手はレスキュー分でスコアが稼げる・自分は稼げない→BP低評価化が加速)
湖・コントロールソーサー・バルステではゴムが機能しやすいけど、それ以外ではCWマインのほうが役に立つ気がする?とか、ステージごとにプレイスタイルを大きく変えるのも、地味に難しかったところ。

トーチカが、マップに対して完全固定の8WAYじゃなく、ロックした相手を中心にしての8WAYだったなら、設置牽制大好きとしては非常に使えたのだけど。
設置してある付近まで誘導して、その後はジャンプされようがされまいが完全に“お願い”でしかないのが、戦略の幅を狭めてるのよな。
準備の手間とゲージ消費考えれば、狙ってくれてもよさそうなものなのに。

1000試合くらいやればもうちょっと違ってくるかもしれないけど、とりあえず心が折れた。
さすがに小青まで落ちるレベルで使えてないってのは、なあ。
二脚でしばらくリフレッシュしたあと、また1、2ヶ月間かもっと間を空けてから、改めてがんばってみよう。
と思う。
[PR]
by at4d7updws | 2012-01-30 16:13 | 雑談