電2/ヨンデナアップダウンス◆o4D7UpDws2(元◆AT4D7UpDws)が、日々のなにがしを好き勝手に書いているだけの場所。『ニュースサイト』『ブログサイト』へのリンク・引用はお断り。それ以外は原則フリーです


by at4d7updws
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:雑談( 51 )

詐欺っぽい?お話

ということで非常にお久しぶりです。
ヨンデナさんだよ。

7月15日までで退職後、絶賛就職活動中ですが、なかなか上手くいきません、と言うにはまだまだ早い段階かもしれませんけど。
まあ、7月中の分については「面接可能なのは7月24日まで、働けるのは8月以降」などというふざけた条件付きで応募してましたから、当然といえば当然のことですが。
(7月25~30日にかけて、実家の用事もあって長期帰郷の必要があったため)
7月30日夕方に帰宅後、7月31日に申し込み・8月2日に面接・9日に結果連絡予定のお仕事のお返事待ちとなっています。
てか、実家では父親から「派遣オンリーはダメ、ゼッタイ。」と釘を刺されてしまったので、派遣でパラパラ探すのとは別に、長期定期の仕事も探さないといけなくなってしまったのですよ、元・派遣のプロなのに……。

さてさて、タイトルのお話。

前記のとおり実家の用事で2週間、面接の連絡待ちで1週間、と働けないままの日数が3週間目に突入。
来月以降の生活のためにも、可能ならば15日以上は仕事をしておきたいところ。
ということで、とりあえず内職系のお仕事を探してみることにしました。
無料求人案内サイトを自宅で見てみまして、「空き時間に内職で」という案内を見て、とりあえず2件、募集をしてみました。
そのうち1件については、非常にスパムっぽいのだけど、まだ「審査中です」の連絡だけなのでもう少し様子見中。
今回はもう1件、「株式会社ベストミックス」様運営「ショッピングモール夢座」様について。

求人サイトには具体的な案内がなく、「詳細はメールにてご確認ください」でした。
ということで、とりあえず資料取り寄せをお願いしてみる。
折り返しのメールで「電話で改めての確認を」とのことだったので、改めて電話。
さらに改めて、業務内容の詳しい説明・審査についての電話面接の日取りを決めました。

1時間ほど詳しい説明を受けたのですが、業務内容はわかりやすくいうと「楽天アフェリエイトのサイトを運営すること」「そのアフェリエイトサイトを『ショッピングモール夢座』内に出店すること」。
楽天アフェリエイトの収入は全部、運営主である私自身に、代わりに「ショッピングモール夢座」様はサイト登録・管理製作費を毎月もらう、というお話でした。
金額は毎月合計19,480円。
ホームページ作成・管理を外注した場合の値段としては、まあそれなりのもの。
また、曰く「当サイト登録のサイトは毎月安定して3~6万円はアフェリエイト収入があるので、問題なく支払いできるはず」「作業時間は毎日1~2時間、楽天のトップセールスランキングを見て、気に入ったのを登録するだけで大丈夫」とのことでした。
アフェリエイト完全未経験な私は、それなりに乗り気で登録審査のお願いを。

で、登録審査待ちの間に、「ショッピングモール夢座」様についての調査を開始。
あれ、会社概要が社名とURLだけで、全然何をやってる会社かわからない?
http://www.aguse.jp/で調査してみたら、同一サーバ内に同様の形式のサイトがたくさん?
(一部、きちんとした企業っぽいサイトもありましたが)
というか、「ショッピングモール夢座」にリンク登録されてるサイト、どれも全く同じ形式のブログで、ことごとく「【NEW!】」のマークが付いてる?
ついでに「運営が滞っているサイトはどんどん指導、改善されない場合は首切りもありうる」という話だったはずなのに、ドメインが期限切れ無効になってるサイトがぽろぽろあるぞ?

んん?と首をかしげているところに、「審査に通りました」の連絡。
運営・管理費については月々の支払と聞いていたのに、「15,000円のサーバ管理費×44ヶ月・ドメイン管理費が別途毎月4,480円で、一括なら498,000円で非常にお得、一括の場合はローンも斡旋する」というお話に。
さすがに現状、そんな巨大な借金を抱えたら、以降の生活がどうなるかわかったものじゃありません。
ただ、言うとおりに本当に利益が出るならば、それくらいの金額は2年あれば元が取れる計算、無茶とまでは言えないかもしれない。
悩みつつ、審査結果待ちの間に調べて気になった点を色々確認すると、「つながらないところはリニューアル中」「商品ページは更新しないでも、楽天側での何らかの更新があれば『夢座』登録ショップに自動的に【NEW!】の表示が出る仕様である」「他サイトについては、自分は担当ではないためわからない」とのこと。
その他、色々と気になった点を確認したものの、どうにも要領を得ず。
にもかかわらず、いかに一括支払いとローン作成が魅力的であるかについての解説だけは非常に熱心。
そのローンについても「三井住友銀行に起業用にローン申請し、全額を『夢座』に支払った後、三井住友銀行に随時返却していくかたちになるので、仮に運営が上手くいかなかった場合も途中解約・返金等に応じることはできない」ということを確認。
(VISAカード・MASTERカードでの支払いが可能な場合はそちらのクレジットカードでのローンも可能、とのこと。私はJCBしか持っていないので、そちらは最初から関係ありませんでしたが)
最終的に、「決断するため、もう少し時間をください」とお願いして電話終了することに。

ということで、さらに調査。
あれ、「登録サイト内で一番利益が出ている、更新も頻繁」と言っていたサイト、商品登録の最終日が「2012年2月」になってる、というか全商品が同日に登録?(ショップサイトでは確認できないが、GoogleInternet Archiveでのインターネットキャッシュがどの日付を見ても全く一緒、最も古い登録商品ページの作成日付も最も新しい登録商品ページの作成日付も)
というか、全ショップが同様にそれぞれ同日に全部登録で以後更新が一切されてない?(「店長ブログ」と銘打ったブログも、全記事が同一日時にまとめて登録。日記日付的には数ヶ月分なのに)
個別ショップ名やショップの紹介文で検索しても一切引っかからない?(SEO対策=検索上位に出るようにすることで認知度・アクセス数を上げるための対策が全くされていない=ショップ登録する意味がほぼ存在しない)
ついでに、運営企業は「夢座事務局」だが企業実態が一切わからず、連絡してきたのは「株式会社ベストミックス」、しかし私が問い合わせ・登録したのは「在宅ワークDREAM-B ドリームビジネス」なる会社でそっちも企業実態一切不明?

あれ、これってさすがにおかしくない?と「株式会社ベストミックス」で検索してみたら、詐欺被害報告(納金してもサイトが一切作成されない、担当者もつかまらない、解約・返金にも応じてもらえない)がぼろぼろと出るわ出るわ……。

確定の情報ではないけれど、これはアレだな。
非常に高確率で、アレなサイトだな。

ということで、お断りの電話を入れ、念を入れてお断りのメールも送信。
これでしつこく連絡してくるなら、スパム登録なり着信拒否なりすればどうにかなるでしょう。
事前確認で住所とかも教えてますが、ダイレクトメールやら共同ポストへのチラシ投函がどかどか来るのは東京じゃもう慣れっこだし。

今回は私がそのあたり調査するの大好きなので特に何の被害もありませんが(電話面接と確認、連絡、調査ほかで4時間以上時間はかかったけど)、注意したほうがよさそうです。
「アフェリエイトで旨い話」にはお気をつけて!

てか、最初は「データ入力による内職」という案内だったはずなんだけどね(笑)
[PR]
by at4d7updws | 2013-08-08 19:16 | 雑談

なんかそんな感じで

公式に仕事辞める宣言して、自分で頭使うの辞めたので、精神的に本当に楽になったわ。
提案しては流され、提案しては拒否され、提案しては「勝手にすれば?」扱い、としか感じられなくてさらに意地になって提案して猛烈なストレス、となるくらい最終的には不和になってたので(おそらく周囲はそういうつもりはなかったのでしょう。私の被害妄想の可能性が高いけど、そうしか感じなくなるところまで至っていた、ということ)、完全に負のスパイラルだったからなあ。

今後のことが一切決まってないのが、どうしたもんか、というところだけど。
熊本時代に培った派遣屋スキルが、今の法制下でどの程度役に立つかわからないのは不安。
もうすぐ33、という年齢が大きなネックになりうるのもあるけど。
でも、まあ、どうにかなるでしょ。

とりあえず、先月の書籍出費は4万5000円を若干下回った。
半年で実に25%のカットに成功。
この調子で秋までに3万円を下回れるように調整していきたいな。
仕事として買ってた自社絡みの各商品の購入も今月から辞めることにしたので、多少は目標が見えやすくなった、かもしれない、かな。

現段階で、外向きに書ける話はこんなもんかな。

あ、一番ヤバイのは冬に組んだもろもろまとめてのローン(というか、秋の7年ぶりの実家帰省時の旅費、お土産、もろもろの会費その他を全部1つのクレカにぶっこんで分割指定にしたやつ)がまだあと10万ちょっとあるのがヤバイや(笑)
今収入が途絶えたら、その毎月2万円の支払いを減額するように手続きしないといけなくなるかも。
色々と見直さないとなあ。





ということで、前回日記書いたのの翌日から、読み終わった本を直で棚に放り込まず、ワンクッションおいて感想投げのリハビリはじめる準備を……ってしまった、コミック系はいつもどおり放り込んでたや。
ラノベしか残ってねー
ま、いいか。

・遠藤浅蜊「魔法少女育成計画 episodes」(宝島社)
何も知らない人が読んだら、普通にラノベラノベしたラノベにしか感じない、明るくポップな“魔法少女の日常”のお話。
『ごく一部地域でのみ流行しているSNSゲーム』という設定から、あの子とあの子が実は意外と近所に住んでて、魔法少女としてニアミスしてたかも?という短編集だけど、無印のその設定をきちんと覚えてる人以外はちょっとこじつけ臭が強く感じてしまうかも?
設定、きちんと思い出してー
単純な内容としては、読みやすく万人向けにオススメな1冊。
ノリ的には同作者の前作「美少女を嫌いなこれだけの理由」に近いものがあるかな。
ただし、本編(無印&restart上下)を知っていると、この本にそれぞれ「その後」が発生し、どうなっていくかを想像してしまって、ね……
そこまでセットで、独特の苦さを楽しむファンアイテムか。

・夏寿司「マ・オー 2 魔王、日本が舞台のオンラインゲームで勇者と戦う」(ソフトバンククリエイティブ)
戦いが当たり前の世界では“平和”であることが一番の非日常、という世界観設定はよかったし、キャラの掛け合いとかも楽しかった1冊。
突出して他人に勧めるほどではないけど、安心して楽しめます。
ただ、設定の穴というか、そういうのが気になる人にはちょっと厳しめか。
せっかくの「オンラインゲーム」で「レベル設定」があるのに、意味があったのは「Lv300以上あれば教育実習生になって、教師側になることもできるのだ」だけなのだもの。
「魔法を使うとレベルダウン」ではあっても、Lv1からは下がらないせいで、Lv1であることを気にしなければ使いたい放題だし。
このあたりをもうちょっと上手く活用してあれば、もっと素直に楽しめたかも。
Lvをコストにして魔法を活用できるように、とか。
いや、読んでるときは頭からっぽにして「おもれー」と思ってるんだけど、思い返してみると同時に「無駄設定だったなあ」というもったいなさが、ね。
いっそそんな設定無しで、普通の日常もので十分だったかなー、とか。

・七条剛「うちの居候が世界を掌握している! 3.5」(ソフトバンククリエイティブ)
短編集ということで、今回は超技術による力技は控えめ、キャラ同士のやりとりにいつも以上に注力。
とはいえ、まあいつもどおり随所に力技がねじ込まれるわけだけど、「だって超技術なんだもの」で納得させてしまう勢いがこの作品のいいところの1つ。
一応悪役であるはずの愛すべきドン・キホーテまで含めて、愉快な仲間たちでひとまとめにできてしまう、設定規模の大きさに対するささやかな日常っぷりはいいバランスだったと思う。
本編での、「○○じゃないと実は世界が危機で! でもなんとなく解決!」よりはすっきり楽しめた。

・あわむら赤光「聖剣使いの禁呪詠唱 3」(ソフトバンククリエイティブ)
「ある黒」も好きだけど、「リンケージ」のほうがより好きだった身としては、作品そのものの方向性は全然違うものの根っこのノリがより近いものがあるこの作品は大好き。
「リンケージ」と違って敗北=死、で直結してるせいで、だからこそ敗北は絶対にない最終的に覚醒して勝利するんでしょーとわかってはいても、ただなんとなく最強なんじゃなく「最強であるために常に努力する主人公」なのが、私みたいなおっさんには読んでて爽快。
今回は、日常編のノリは完全に「ある黒」のほうになってたけれども(笑)
あと、この作品は「仲間」がいいよね。
男性はいわずもがな、女性キャラも「ヒロイン」である前に「仲間」でいてくれて、共通の目的に向けて歩んでいく、というのが。
この空気感が、ロバートさんを中心とした「リンケージ」のチームの面々に感じた心地よさと同方向性に感じる最大の理由かと。
ちょうど私個人のプライベートなリアルがいい感じに孤立してたから、なおのことそう感じてるのかもしれない(笑)

・桂木たづみ「しきもんつかいはヒミツの柊さん 2」(ソフトバンククリエイティブ)
1巻以上に全力でかみ合わないボケボケヒロインズのノリが合うなら、非常にオススメな。
テンプレといえばテンプレなのだけど、つっこみで過労死しかねない主人公には同情を禁じ得ない(笑)
まあ、ヒロインが増えてしまったぶん、「柊さん」&しきもん軍団の出番が大幅に減って、普通のラノベのノリまでトーンダウンしてしまったのはちょっと残念なところ。
このあたりは、1巻のキャラを退場させないまま2巻になったことの、仕方ない部分よね。
相手も野良しきもん1人(?)、しきもん使い1人だけで、なんかただの異能バトルなノリになってしまったし。
ぜひとも対抗策としてポエムを朗読してほしかったし、ほかにももっとトンデモな対策が必要なしきもんに出てきてほしかった。
もし3巻があるなら、また1巻みたいに「しきもんと、それにまつわるドタバタ」に戻してほしいなあ。
今後“しきもん協会”との闘争がメインになってしまったら、ちょっと残念。




とまあ、本日はこれにてっ
その他読みかけのとかは、また次回に。
[PR]
by at4d7updws | 2013-04-17 02:24 | 雑談

超絶おひさ

mixi専門に戻ってたりとか、なんか色々あったりで、まああれだ、心の平静に発信を再開しようかな、と。
「自分を発信したいとか意味がわからない」と言われたこともあるけれど、別にたくさんに人に見られたいんじゃない、誰かが見てくれてるかもしれない、それで楽しんだり喜んだりしてくれるかもしれないっていうのが、人と人とのつながりがほぼない孤独なオタクを癒してくれるんだ(非常に寒い厨二っぽいセリフ

まあ、私的身の回りで色々あったので、書物屋さんを復活しようと、ね。
フリーの立場に戻りそうだし。

ということで、本日はなんだかんだで長々とmixiで赤の他人には見せられない何かを書いてたので、表口たるこっちは「再開しますよー」の告知だけ。
まったり更新でいきますよ。
[PR]
by at4d7updws | 2013-04-11 02:50 | 雑談

対G作戦

ドゥンガンカサークヤンインドゥムー♪

ということで、グロい話なんで苦手な人は回避推奨。

今年のG対策・第1回
[PR]
by at4d7updws | 2012-07-19 04:59 | 雑談

きゃー

嬉しい悲鳴で書き物しないで寝なきゃいけない罠。

出勤中に水筒のパッキンが壊れてカバンの中に400mlのバナナ牛乳(自作。牛乳200mlにバナナ1本とハチミツ風味付け程度を入れてミキサー、という超ドロドロ濃厚)をぶちまけた状態になってしまい、本日の帰宅後はせっせとその掃除。
布の折り畳み傘・布の筆箱の2つはあまりにドロドロになりすぎて、洗剤付けて洗ってもどうしようもない状態で、あきらめ。
その他は、地味にせっせと拭いて磨いて、どうにか使える程度には。
カバン本体&布製エコバッグなどは、裏返して洗濯機へ(近所のみなさん、ゴメンナサイ)
あと、仕事用のエプロンも。
というか、エプロンがいなかったら、カバンの中身もっと悲惨なことになってたよ……。
よく水分を吸ってくれてありがとう、エプロン。
うちの店で私との付き合いが「店の建物」「店の設備」と並んで一番長い相方(笑)

とまあ、そんなこんなで、やっとこ色々と処理完了。
あとはこのまま扇風機当ててれば、明日には問題なく使えるようになってるはず。

そこまで到達したところで、明日の仕事の下準備として、通販の申し込み状況を呼び出し。
……うわあ、これは、ちょっと、どうしよう。
事前予約の段階で師走の翁の娘シリーズを超えて当店新記録を樹立した赤月みゅうと『奴隷兎とアンソニー』なのだけど、通常登録に変更後もその勢いが止まってないようです。
(ちなみに、事前予約だけで当初の入荷総量・当店史上でも最大クラス発注したはずの、その1/3近くが飛ぶことになるという異常事態。全力で追加分の手配をしないと。テレカの消化率も既に予約分と店頭と現在確認できた通販分とで70%を超えているので、そこを超えたところでどれくらいペースが落ちることになるかを読むのが難しいところ)
えっと、今のペースだと朝までに注文が入った分、明日1日で出荷する件数が、通常の月の7~10日分に到達することになるんですけど……。
私自身はホームページ担当であって本来は出荷担当じゃないんだけど、これはさすがにヘルプに行かないとヤバイか。

というわけで、これはもうさっさと寝ないと。
早出して、その分早く帰ってきて、それからプライベート書き物して遊ぼう。
[PR]
by at4d7updws | 2012-07-04 03:54 | 雑談

軽躁

高校時代が双極性、現在は完治してるし、定期健診も薬の処方もない、病的でない程度の軽躁~軽鬱を行ったり来たりくらいのもの。
ただし、基本的に鬱のほうは重めに出ることはあっても、躁のほうはあまりひどくなることがない。
つもりだったのだけど、久しぶりに躁のスイッチが入りっぱなしになってたっぽい。
ということに、今日、気が付いた。
気が付けたので、以後は快方に向かうだろう。
自覚できる程度に落ち着いた、ということだし。
しかし、にしても、いろいろ、思い出せる範囲でも最悪すぎる。
無自覚分も含むと、どれだけ迷惑かけてただろう……。
やりかけで投げてるもろもろだけでも、どうにかフォローしないと。
そんな感じで、ちょっとここ放置します。
もうちょっと落ち着いたら、再開予定、ということで。
[PR]
by at4d7updws | 2012-06-29 04:15 | 雑談

やべえ

金土日月と仕事持ち帰ってしまったせいで完全停滞してる。
前回「もうちょっとで書きあがる予定」とか書いた後、一切手をつけられてないとか(苦笑)
今日の分は、今しがた終わったぜー、とかいう。
さっさと寝ないと、明日に響くって。

合間に緑のルーペ「ガーデン」ざっくり目を通したけど、こういうお話になってたのね。
「イマコシステム」みたいに、最後が強引すぎる結末にならなきゃいいけど。
(あれはあれで、個人的にはアリだったと思うけどね。「今回も」になったら、さすがにちょっと……となるけど)
これも、時間作って放り込みたいな。
持ち帰り分は今日でケリを付けたので、明日なら時間を作れる……?
8月の仕入れチェックもあるから、難しいかなあ。

あ、まだ晩飯食べてない。
米は帰宅してすぐに仕込んでるから、何かすぐに食べられるものあったかな……。
[PR]
by at4d7updws | 2012-06-26 04:40 | 雑談

時間配分むずいな

終電で帰宅して料理ほか家事して食事終了フリータイムになるのが3時半回るせいで、ちょっと本読んでたらこの時間だわ。
久しぶりに書き始めたレビュもどきが、既に途中途中で3日目(苦笑)
明日にはどうにか書き上げられるかなあ。
本読む時間削ればいいんだろうけど、それはそれで。
[PR]
by at4d7updws | 2012-06-22 04:40 | 雑談

さて、仕事だ

↓の記事書いたまさにその日に、カバンがお亡くなりに(苦笑)
投稿完了して、さて仕事行くかー
 ↓
移動中
 ↓
「ゴトンッ」
 ↓
おや、大きな音とともに、なぜかカバンの中に入ってたはずの鶴田さんの水筒(2リットル入るでっかいやつ)が落ちてるぞー?

冷静に考えれば、横が崩壊するんだから底も同じくらい~それ以上に劣化しててしかるべきさな……。
ということで、状況確認。
底が抜けて中身がぶちまけられたカバン(鶴田さんはカバンがあれば2、3日なら生活に不自由しないくらい、色々と物が入っています)
・選択肢1:底が抜けたカバンを持って、電車に乗って、職場に行って、帰ってくる
・選択肢2:家に帰ってカバンを探す(が、多分なかったはず)
ということで、とりあえず荷物を置くためもあって帰宅。
案の定、代わりのカバンはなく(エコバックしかなかった)、そのまま商店街までカバンを探しに……。
明日の出勤前にお金を下ろすつもりだったので、微妙に心もとないけど……。

資金と相談して、結局スポーツバッグを購入。
元のと似たやつ見つけたけど、そういや当時で2万円以上したやつだったよ(苦笑)
ついでに、日曜日に行き損ねた食料品の若干の補充とかも。

改めて職場に向かい、到達したころには既に20時目前。
全力で仕事に集中すれば、今日の分は間に合うかなー。
……延期商品のおしらせとか、データ系でいじるのが非常に面倒な仕事とかが入ってる。
が、他の人ができない以上は私自身で対応しないわけにもいかない、こういうところが少数精鋭式のしんどいところ。

というわけで、最終的にHP更新(まずは本日入荷・明日/明後日発売商品の画像のスキャン)に取り掛かったのが既に21時も軽く回ってから。
今日の入荷点数なら……必要最低限の、受注開始可能状態までなら、終電までに間に合うッ!!

以上、本日のお仕事でした。
店を24時35分には出られたので、24時43分・御茶ノ水駅の終電車にはダッシュで間に合ったよ!!
心臓破りの淡路坂(昌平橋~聖橋まで、およそ170メートルで20メートル上る)を全力ダッシュまではしないで済んだのは良かったこと。
目次を画像にして持ち帰ってきたので、その情報を商品ページに今から入力ってのがちょっとしんどいところか。

それでは、さて、仕事だ。
28時には終われるだろ、多分(職場で使ってる辞書、人名登録が使えないので、どうしても自宅でやると目次の入力は時間がかかるので)


追記
誤解のないように書いておきますが、遅刻したあははー厚顔無恥だぞーって記事じゃないですよ?
本日、私、休日なので。
出社時刻の決まっていない休日出勤だからこそのトラブル日記、です。
[PR]
by at4d7updws | 2012-06-19 02:14 | 雑談

夏だ

総長、室温28度で目が覚めました。
南向き日当たり良好は、良好すぎて今年も素晴らしき温室となるようです。
ベランダ側と風呂場と、窓を透かして空気を通すようにしたら、日中でも26度くらいに抑えられたけれども。
しばらくは、寝るときもこれでいくか。
風呂場は鉄格子がはまっているからいいとして、ベランダ側は不用心だけれども。
仕事に行く前に、サッシに取り付ける「途中で止めるための鍵」を買ってこよう。
昨年みたいに、熱中症で死にかけるとかは本気で勘弁だけど、かといって今からクーラー動かして電気代地獄とか考えたくないし(アパート据付のクーラー、10年モノなので電気代がすごいことに。前記のとおり、我が家は日当たり良好すぎるのもあいまって。夏場は一昨年?だったかに最高額で11,000円を記録したことも……。普段は3000円前後なのに)
扇風機先生も準備したし、まだしばらくは大丈夫だろう。
昨年夏みたいに、節電節電とかいって無理だけは絶対にしないこと。

買い物といえば、カバンもさすがにそろそろ見に行かなきゃな。
大学時代から14年間使ってた肩掛けカバンが、ついに横部分がほつれだした。
その丈夫さとサイズ(10kgの米袋が普通に入る)には長らくお世話になったけれども、「縫い目が」ではなく「縫い目部分の布そのものが」擦り切れてほつれてしまっているため、もう補修のしようがなくなってしまった。
次もまた、多少高くてもしっかりしたいいカバンを見つけないと。
同じ規格の、まだ生産してるといいなあ。

さて、今日は更新項目に雑誌が多い日なので、既に大幅に遅れてるけど、これ以上遅くならないように仕事に向かいますか。
朝から寝苦しさに扇風機の準備とか始めて、そよそよと寝なおしてたせいで予定が狂いすぎてひどいことになってる(苦笑)
[PR]
by at4d7updws | 2012-06-18 16:31 | 雑談